566280
茂木信道歯科BBS
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

タービンの滅菌 投稿者:Issy 投稿日:2017/07/12(Wed) 10:00:31 No.496   HomePage
茂木先生、こんにちは。いつもお世話になっております。

先日「7割の歯医者さんでタービンを滅菌していない」という衝撃的なニュースを見ました。
茂木先生のところは絶対大丈夫だと思いつつ、ちょっと不安になり、失礼かと思いましたが確認させて頂きたくご連絡致しました。
ご回答、よろしくお願い致します。



Re: タービンの滅菌 茂木です - 2017/07/12(Wed) 15:27:36 No.497  

Issyさん
患者さんごとに交換しておりますのでご安心ください



左上顎6番歯牙縦破折 1根をの... 投稿者:五月 投稿日:2011/04/02(Sat) 00:49:18 No.212  
初めて相談させていただきます。よろしくお願い致します。
左上顎6番歯牙縦破折してしまいました。
3年前無菌性歯髄炎で相次いで左側上下6番の根管治療を受けました。
ひと月前左上顎6番に強い痛みを覚ました。自発痛はない状態になりましたが、縦破折していることが分かりました。担当歯科医は全抜歯しか有り得ないと力説されましたが、その場では思い切れず、破折していない頬側の1根は抜かずにおいてもらいました。

残す価値は全くないでしょうか。

歯槽骨の吸収を最小限にする意味でも、(無髄の歯根ですが)歯槽骨形成に必要な歯根膜があるのでは?わずかでも圧負荷がかかるのでは(廃用性萎縮を抑えられないか)?と諦めきれません。
弱い(細い)歯根であり、自分の歯が残っているという患者の自己満足以外に今後の治療に際し何もメリットはないと、説明を受けましたが...。
4番犬歯は無傷の歯なので削らず残したい気持ちが強く...7番は大きめの補綴物が入っているので、このインレー部を使って6,7番のブリッジという選択はありえないか(自分の歯をなんとか残せないかとの思いからです)...と悩んでいます。
義歯の場合、歯槽骨の骨吸収が進みますよね?インプラントをと思った時に、選択できなくなるのでしょうか。ブリッジでも口腔内状態をきちんと保てなければ(炎症など)同じことになる、とも分かってはいるのですが...。
どうかご教示をよろしくお願い申し上げます。



Re: 左上顎6番歯牙縦破折 1根... 茂木です - 2011/04/02(Sat) 12:06:50 No.213  

 
五月さん、こんにちは。

歯牙破折、特に歯根も含めた縦破折の場合は教科書的には抜歯が適応になります。
ただ、上顎6番は3根ありますので、ケースによってはそのうちの1根もしくは2根のみの抜去で済むこともあります。

では、五月さんのケースではどうなのか、こればかりは実際にお口の中を拝見していないので、ハッキリしたことは申し上げられないのです。
「7番は大きめの補綴物が入っているので、このインレー部を使って6,7番のブリッジという選択はありえないか」ということに関してもケースバイケースでありまして、「出来ることもあるし、出来ないこともある」としか申し上げられません。
「義歯の場合、歯槽骨の骨吸収が進みますよね?インプラントをと思った時に、選択できなくなるのでしょうか。」ということに関してもやはり症例によって様々で、これまたケースバイケースです。
「歯槽骨の吸収を最小限にする意味でも、(無髄の歯根ですが)歯槽骨形成に必要な歯根膜があるのでは?わずかでも圧負荷がかかるのでは(廃用性萎縮を抑えられないか)?」これについても、そうとも言えるし、残しておくだけで害になる場合もある、、、やはり一概には言えないのです。

結局のところ、最終的に言えるのは「実際にその患者さん見て診断した歯科医師の意見が一番正確である」ということなんですね。

もし、現在の主治医に対して不信感があったり、どうしても払拭できない不安や疑問がある場合には、セカンドオピニオンを受けられてはいかがでしょうか。

ただし、セカンドオピニオンを受ける際に気をつけていただきたいことがあります。
それは単に他の医療機関を受診するというのではなく、「セカンドオピニオン」を前提に受診するということです。

つまり、主治医に対して別の医師の意見を聞きに行くことを申告するのに抵抗がある場合は、敢えて申告する必要はありませんが、セカンドドクターに対しては、現在主治医がいることと、あくまでセカンドオピニオン(第3者としての意見)を必要としていることを必ず申告してくださいね。

ちなみに、複数の機関を受診した場合に、医師の意見が各々異なることはよくあることです。
「どの医師の意見も必ず同じでなくてはならない」ということはありませんので、それも前提に受診されることをお薦めします。



Re: 左上顎6番歯牙縦破折 1根...  - 2011/04/02(Sat) 13:49:35 No.214  

御多忙の中迅速なお返事を頂戴し、茂木先生には本当に感謝致しております。
自分の歯に未練があり(40才ですが)、残すことは百害あって一利無しなのか、、と悩んでおりました。現在局所の炎症所見はなく、無痛のこともあって...。先生のおっしゃる通りケースバイケースですよね。主治医の先生も、私があまりに抜歯することにためらったため、セカンドオピニオンを受けにいかれますか?とおっしゃっていました。「セカンドオピニオン」を前提に受診することも考えてみます。
突然のメールに拘わらずご助言いただき、本当にありがとうございます。



Re: 左上顎6番歯牙縦破折 1根... 茂木です - 2011/04/02(Sat) 15:22:13 No.215  


この度は、私の力不足でクリアーな回答が出来なくて申し訳なく思います。

セカンドオピニオンを受ける際には、その歯は一刻も早く抜いた方が良いものなのか、結局使い物にならないかもしれないけれどダメ元で残しておいても良いのか?後々に悪影響はないのか、、、など、長期的視野に立った意見を求めてみると良いと思います。

先ほど「どの医師の意見も必ず同じでなくてはならない」ということはありません、、、と書きましたが、目指すゴールは同じでもそこまでの経路は色々あるという意味です。




無題 投稿者:naoko 投稿日:2012/06/06(Wed) 09:41:58 No.226  
茂木先生、はじめまして。
お忙しいところ大変申し訳ありません。
予約日まで時間があるので自分でも何かできる事はないかと思いメールをさせていただきました。

普段から歯茎が所々赤く腫れたり出血する事があったのですが、昨年末膿が出てしまい近所の歯医者さんで消毒と歯石とりをしてもらいました。2月末まで通いました。

2か月後に違う場所が腫れ、噛むと痛くなってしまったので同じ先生に診てもらいました。
薬(抗生物質)を処方してもらい、消毒と歯石とりをしてもらいましたが、痛みはやわらいだものの、まだ以前のようには噛めないでいます。
「最初と比べると腫れはひいたので治療は終わりです。半年後に歯石をとりに来てください。」と言われました。

自分が心配しすぎているだけで、歯磨きを続ければよくなるのかと思うようにしたのですが、所々出血と腫れは続いていて、しっかり噛めない状態も続いています。
歯と歯茎の間に黒っぽいものが見える個所もあって、悩んでいるよりは専門の先生に診てもらおうと思い、昨日、予約をお願いしました。
しっかりと治療をして、ちゃんと噛めるようになりたいと思っています。

茂木先生に診ていただくまでに何か自分でできる事はあるでしょうか。
毎食後に歯磨きは必ずし、寝る前はじっくり磨いて歯間ブラシやフロスも使っています。
歯と歯の間が腫れやすく、赤くなって出血や歯を磨く際に痛みがあるのが心配です。
治療開始までに少しでも改善できればと思っています。
大変お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。



Re: 無題 茂木です - 2012/06/06(Wed) 09:44:56 No.227   HomePage

naokoさん、こんにちは。

現在予約が混み合っており、申し訳ありません。
そして残念なことに「予約日までこれをやっていれば大丈夫!」というものはないのです。
毎食後に歯磨きは必ずし、寝る前はじっくり磨いて歯間ブラシやフロスも使っておられるとのことですので、それを継続していただきたいと思います。

もし、2月の時のように、抗生物質を服用しなくてはならないくらいまで腫れてしまった時は、ぜひ御連絡ください。急性炎症を長引かせることは得策ではありません。やはり応急処置は必要です。「あと1週間で予約日だから、、、」などとという理由で我慢はしないで下さい。
予約外で来院されても、急性症状の応急処置はさせていただきます。ただし、申し訳ありませんが当院は完全予約制ですので、待合室で待機をしていただきながら予約の患者さんの合間を狙って診療室にお通しすることになります。予約の患者さんが予約時間通りにいらした場合は、予約の患者さんを優先して診療いたしますことを御了承ください。
また、予約にキャンセルが出ていればその時間を御案内できますので、「飛び込み」でいらっしゃるのではなく、事前に電話で御連絡くださいますようにお願いいたします。



無題 投稿者:mimi 投稿日:2011/04/20(Wed) 11:00:52 No.218  
茂木先生

お忙しいなか、ご返答をいただきありがとうございます。
ケースバイケースなのですね。
実際に、みていただき、先生のご判断をおききしたいと思うのですが、よろしいでしょうか。
よろしくお願いいたします。



Re: 無題 茂木です - 2011/04/20(Wed) 13:17:17 No.219  

了解しました。
まずは予約をお取りしたいと思いますので、明日以降にお電話をいただけますでしょうか。(本日は休診日で不在にしております)
ただし、現在予約が非常に混み合っておりますので、その点を御了承くださいますようお願い申し上げます。



歯周病の薬治療 投稿者:Kuu 投稿日:2012/12/05(Wed) 16:39:29 No.228  
はじめまして、歯周病専門である茂木先生のご意見をお聞かせいただければと思いメールいたします。

現在、顕微鏡で歯周病菌を特定し飲み薬での治療がありますが、その効果はどの程度のものなのでしょうか。

先日近隣歯科で、検査で菌がいるので薬治療を提案されたのですが、いまひとつその有効性が理解できずお断りしたのです。
もちろん、普段の歯のケアが必要なことはわかりますが、
やっぱり薬で菌を一度リセットしたほうが良いのか、よっぽどひどくなければ周期的に歯石をとったり、PMTCを継続するのと効果はあまり変わらないのかどうか・・・自宅にもどり色々考えてしまっています。
先生の医院で薬による歯周病治療を患者さんにされていますか?
おいそがしいと十分承知しておりますがどうぞよろしくお願いします。






Re: 歯周病の薬治療 Kuu - 2012/12/05(Wed) 16:43:20 No.229  

すいません。
先生のHPにこの事に関するページ見つけました。
失礼いたしました。



Re: 歯周病の薬治療 茂木です - 2012/12/22(Sat) 16:10:15 No.230  

Kuuさん、こんにちは。
御丁寧な投稿をありがとうございます。

[1] [2] [3]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso